スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

学習障害(LD)とは?

学習障害(LD)という発達障害はご存知ですか?

ハリウッド俳優のトム・クルーズがLDであることを
公表しているのは有名ですね。



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
発達障害の情報いっぱいです♪
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

昔から言われる『読み・書き・そろばん』という言葉が表すように

『読む』『書く』『計算する』というのは

日常生活に欠かすことの出来ない基本です。


学習障害(LD)とは、知的指数は問題なにもかかわらず、
ある特定の分野だけが出来ない障害です。


教科書はつまらず読めるのに、漢字の書き取りができない。
足し算引き算はできるのに、九九が全く覚えられない。
ノートはキレイに書けるのに、音読するとつまってしまう。

こうした部分的なものだけできない・・・という形で現れます。

教科として苦手が見られるのではなく、
そのうちの一部だけができないのです。

今まで普通にこなしてこれたのに、その部分だけ出来ないと
まわりからは『ふざけている』と誤解されることも多いそう。

また出来ない部分まで学習が進まないと、
障害も表面化してこないので、さらに誤解を生むことに繋がります。

子供本人は一生懸命取り組んでいるのに、
どうしてもそこだけできないのです。

親や先生から『ふざけている』と思われて、
「ちゃんとしなさい」と注意されてしまう・・・

一番つらいのは子供自身です。
「どうしてできないの」と自分を責めている子も少なくないそうです。


学校と家庭が協力して、 早く発見してあげられるといいですよね。


こちらの体験記にも詳しく載っています。
~発達障害の子育て教育体験記~
この体験記の私の詳しい感想はこちらにです。
↓↓↓
発達障害の子育て教育体験記レビュー



☆その他、発達障害や各症状(診断)についてまとめています。
発達障害について一覧

******************************

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
いつもありがとうございます。

******************************

ご質問などありましたら、まさこまでメール下さい。
販売元へ質問したりもできますよ。

こちらまで♪

ご質問頂いた内容で、他の方にも役立つ内容の時は
名前を伏せて一部、ブログでも紹介させて頂くことがございます。
よろしくお願い致します。
もし、不都合な場合は、メールを下さる際に『掲載不可』とご記入下さい。





ブログパーツ
発達障害 症状(診断) | 【2010-04-10(Sat) 22:24:52】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 発達障害の子育て教育体験記*発達障害勉強ブログ♪ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*