スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

グレーゾーンとは?

発達障害にはグレーゾーンと呼ばれる部分があります。

グレーゾーンとはどういう人たちを言うのでしょう?



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。
発達障害の情報いっぱいです♪
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

発達障害の診断は、それまでどのように成長してきたかや、
発達検査などを元に、専門の医師が判断します。

判断基準はありますが、
軽度すぎる場合は判断がつかない場合もあるそう。

また診断する医師によって、判断や診断も変わってくるという
微妙な(繊細な?)判断が必要なもののようです。


判断基準と照らし合わせて、疑いはあるけれど、
はっきりと診断を下せない子供もいます。

こういう子供達をグレーゾーンと呼び、『要観察』となります。


グレーゾーンの子供達は発見されずにそのまま見過ごされたり、
ちゃんとした診断が出ていないため、
必要な支援が受けられないこともあるのです。

しっかりした正しい対応をするかしないかで
今後の二次障害を引き起こすかどうかに大きく影響してきます。
適切な対応をすることで、二次障害を防ぎ、
社会性も身につけることができるそうです。


診断書がないと、何も出来ない。

では、必要としている人たちを支援することができないのが現状です。


行政側の柔軟な対応が望まれますね。



私も参考にしています。
~発達障害の子育て教育体験記~

この体験記の私の詳しい感想はこちらにです。
↓↓↓
発達障害の子育て教育体験記レビュー


☆発達障害や各症状(診断)についてまとめています。
発達障害について一覧

******************************

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村

ランキングに参加しています。
いつもありがとうございます。

******************************

ご質問などありましたら、まさこまでメール下さい。
販売元へ質問したりもできますよ。

こちらまで♪

ご質問頂いた内容で、他の方にも役立つ内容の時は
名前を伏せて一部、ブログでも紹介させて頂くことがございます。
よろしくお願い致します。
もし、不都合な場合は、メールを下さる際に『掲載不可』とご記入下さい。





ブログパーツ
発達障害 症状(診断) | 【2010-04-11(Sun) 21:27:28】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 発達障害の子育て教育体験記*発達障害勉強ブログ♪ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*