スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

小学生向け『発達障害に気づいて育てる完全ガイド』

先日紹介した『幼児期の発達障害に気づいて育てる完全ガイド』の姉妹本
小学生向けの『発達障害に気づいて育てる完全ガイド』のご紹介です。

黒澤礼子・講談社



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
ランキングに参加しています。
発達障害の情報いっぱいです♪
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


発達障害に気づいて・育てる完全ガイド


先日ご紹介した本は『幼児期』という言葉がつきますが、
こちらはそれがありません。


内容は・・・というと、就学後、主に小学生の発達障害について
視点をおいて書かれています。


発達障害とは・・・というところから、それぞれの症状について、
またその症状の対応についても書かれています。
『幼児期』の方にもあった基礎調査表(チェックシート)もついています。


また小学校ということで、特別学級などを含む
特別支援教育についてもその問題点を含めて詳しく書かれています。

2007年発行の本なので、その後変わった部分もあると思いますが、
とても参考になる内容です。

息子が3歳の私には小学校のことはまだまだ未知の世界。
でも心構えとして、知っておいて損はないと思いますし、
今後入学を控えた頃にもう一度読み直したいと思っています。


それぞれの自治体や学校で対応は様々なところはありますが、
小学校向けの発達障害入門ガイドとしてはお勧めできると思います。


色々不安があるお子さんへの対応が詳しく載っていて、
家庭ですぐできるものも多いです。


前回もお話しましたが、
まずは薄めでイラストの多めの本が読みやすくていいですね。
こちらの本も『幼児期』の方もそういう意味でもとてもオススメです。
↓↓↓
発達障害に気づいて・育てる完全ガイド


↓こちらも「発達障害ってなあに?」「どう接したらいいの?」という
親の悩みについて、とっても参考になります。

☆私も参考にしている発達障害児の姉妹を育てられた葉月さんの体験記です。
~発達障害の子育て教育体験記~

この体験記の私の詳しい感想はこちらです。
↓↓↓
発達障害の子育て教育体験記レビュー


☆発達障害や各症状(診断)についてまとめています。
発達障害について一覧

******************************

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

ランキングに参加しています。
いつもありがとうございます。

******************************

ご質問などありましたら、まさこまでメール下さい。

こちらまで♪

ご質問頂いた内容で、他の方にも役立つ内容の時は
名前を伏せて一部、ブログでも紹介させて頂くことがございます。
よろしくお願い致します。
もし、不都合な場合は、メールを下さる際に『掲載不可』とご記入下さい。





ブログパーツ
おすすめ本 | 【2010-06-05(Sat) 10:48:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 発達障害の子育て教育体験記*発達障害勉強ブログ♪ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*