スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

学習会in通園施設 「身辺自立~着脱編」

通園施設で毎月行われている学習会
仕事をするようになって、なかなか参加できませんでしたが、
今週あった学習会に参加してきました。


内容は「身辺自立~着脱編

身辺自立を進めていくのって意外と大変だったりしますよね。
着脱は特につい手を出してしまいがち。


そんな着脱の身辺自立を促していく方法やコツを聞いてきました。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
ランキングに参加しています。
発達障害の情報いっぱいです♪
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

**********************************************
またまたずいぶん、ご無沙汰していてすみません。
季節が急に秋へと移ってきましたが、お元気ですか?
私は仕事や家事などでPCに向かうことがほとんどない毎日です。
なかなか更新も間々ならないブログですが、
これからもよろしくお願いします・・・。
**********************************************


今回は学習会の内容がとても参考になるな・・・と思ったので、
記事にしよう♪と頑張って起きてUPしています^^


さて、↑にも書きましたが、着脱の身辺自立。
皆さんはどのように進めていますか?

9/28学習会

朝の着替えやお風呂上りの着替え、トイレの後・・・などなど
衣服を脱ぎ着する機会って多いですよね。
もちろん子供が自分で自発的にやってくれたらとっても助かるけど・・・
出かける時間が迫っていたり、風邪ひく~と慌てたりすると
ついこちらが手を出して着せてしまったりしますよね。


また着脱を子供にどうやって教えていったらいいかわからないって
こともあります。


最初は出来なくて当然です。
少しずつこちらが上手に手を貸してあげながら、
子供の達成感や成功体験を増やしていってあげるといいですね


靴下をはくのを覚えてほしい時は、まずあと少しではけるところまで(踵くらいまで)
こちらがはかせてあげて、最後の一歩を子供に引っ張らせて靴下をはかせると
「すごく簡単にはけた!やったー♪」と成功体験が生まれます。
もちろんこの時たくさんほめてあげてくださいね。
達成感とほめられた嬉しい気持ちで次へ繋がります。

徐々にこちらがはかせてあげるところを踵→足の真ん中→つま先としていくと
スムーズに進めていけます。


それからいろんな着脱を覚える時に、できれば服の裏表や靴の左右など
間違えないでやってくれるといいですよね。
せっかくできたのに、裏表が逆で結局着替えさせられたりすれば
子供もガッカリしちゃいます。

ちょっとした工夫で服の裏表や靴の左右を間違えないようにできますよ。

服やズボンならちょっとした目印になるものを付けてあげます。
服は背中側に、ズボンは前に。
「マークのある方から着るんだよ」って最初から教えれば、
子供も悩まずにすみますね。

マークは100円ショップに売ってる型抜きされたフェルトや
布に押せるスタンプなどが使いやすいかなと思います。
ボタンなどでもいいですね。
子供がわかりやすいマーク(できればあれこれ変えない方がいいです)を
ちょっと付けてあげるとぐっとわかりやすくなります。

靴の場合は左右が合わさる部分にイラストを描くと
「絵が合わさるようにはけばいいだ」とわかって左右の間違い防止になります。
絵が合わなかったら間違ってはいてるってことですものね。


子供でもぱっとわかりやすいように視覚的な助けがあると
ぐっとやりやすくなります。


そういう意味で絵カードもやっぱり有効だということで、
この日は先生が用意して下さった絵カード用のイラストを切ってラミネートして
それぞれ絵カードを作りました。

9/28学習会3
切り取る前のものです。

他にもタンスにこの絵カードを貼ってどこに何が入っているかわかるようにするといい
など、ホントにちょっとした工夫と手間でスムーズな身辺自立への手助けができるんだな
と実感しました。


☆私も参考にしている発達障害児の姉妹を育てられた葉月さんの体験記です。
絵カードの使い方や作り方なども載っています。
参考になることがいっぱいです。
~発達障害の子育て教育体験記~

この体験記の私の詳しい感想はこちらです。
↓↓↓
発達障害の子育て教育体験記レビュー


☆発達障害や各症状(診断)についてまとめています。
発達障害について一覧

******************************

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

ランキングに参加しています。
いつもありがとうございます。

******************************

ご質問などありましたら、まさこまでメール下さい。

こちらまで♪

ご質問頂いた内容で、他の方にも役立つ内容の時は
名前を伏せて一部、ブログでも紹介させて頂くことがございます。
よろしくお願い致します。
もし、不都合な場合は、メールを下さる際に『掲載不可』とご記入下さい。





ブログパーツ
発達障害 情報 | 【2010-10-02(Sat) 22:33:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 発達障害の子育て教育体験記*発達障害勉強ブログ♪ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*