スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-) | [編集]

ST *2011年1回目*

STの今年1回目の訓練が先週末の土曜日(5月7日)にありました。

体調が悪く、2月の訓練を欠席したので、
なんと昨年12月から5か月ぶりの訓練でした。

訓練の様子は…

         ↓↓↓




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
ランキングに参加しています。
発達障害の情報いっぱいです♪
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今年度初めてのSTでしたが、先にも書いたように5か月ぶり。
先生も久しぶりということもあり、息子の成長を感じて下さったようです。

言葉の面では、オウム返しがとても増え、
訓練中も先生が言うことをその都度同じように言い返していました。
オウム返しは発語の面で、次の段階になったということだそうです。

今の息子の言語面はSTから見て2歳少し前の状態だとか。
4歳9か月なので、その差は大きいですが、
今、言葉で伝えること、発語することが楽しく便利だと感じてきているので、
もうすぐもっとたくさんのことを言葉で伝えてくれるようになってくる…
そんなお話でした。

とは言え、まだ頭の中では目で見たものと声で発すること(音)が
あやふやなことが多く、発音も曖昧で聞き取りにくいことが多いです。
そういう意味でも、今の息子の課題は頭で言葉の意味をしっかり考え、
理解させていくこと
が必要になるそうです。

ただコップを見せて「コップだよ」というだけでなく、
「水(お茶)をゴクゴク飲むコ、コ、コ…コップ」
という風に、それがどんな用途のものなのか伝え音と言葉の意味を結び付け、
そして、音のヒントを出して、息子から発語を引き出す

そうすると息子の頭の中でコップという音と言葉の意味が繋がり、
理解して覚え、言葉を使うことができるようになってくるそうです。

今回のSTは2年目に入ったというこもとあったのかもしれませんが、
きちんと今の課題とどういう風に普段の生活の中で取り組んでいけばいいか
がわかり、よかったと思います。


息子も4歳9か月。
年相応とはいかないまでも、少しずつ会話を楽しめるようになると
親としても楽しさが広がるだろうな♪と思っています^^


☆私も参考にしている発達障害児の姉妹を育てられた葉月さんの体験記です。
参考になることがいっぱいです。
生も体験談を聞くことはとても勉強になるし、自分だけじゃないんだ…と
安心し、頑張る勇気が湧いていきます♪
~発達障害の子育て教育体験記~

この体験記の私の詳しい感想はこちらです。
↓↓↓
発達障害の子育て教育体験記レビュー


☆発達障害や各症状(診断)についてまとめています。
発達障害について一覧

******************************

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

ランキングに参加しています。
いつもありがとうございます。

******************************

ご質問などありましたら、まさこまでメール下さい。

こちらまで♪

ご質問頂いた内容で、他の方にも役立つ内容の時は
名前を伏せて一部、ブログでも紹介させて頂くことがございます。
よろしくお願い致します。
もし、不都合な場合は、メールを下さる際に『掲載不可』とご記入下さい。





ブログパーツ
療育施設 | 【2011-05-09(Mon) 12:39:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0) | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 発達障害の子育て教育体験記*発達障害勉強ブログ♪ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*